• コールセンターシステム構築
  • EC/通販/CRMシステム構築
  • ERPシステム導入支援(受託型、SES型)
  • システム開発(受託型、SES型、オフショア開発)

システムインテグレーションSystem Integration

再春館製薬所・ドモホルンリンクルにおける開発実績から
ユーザー系企業ならではの視点で様々なシステム構築を実現します。

再春館システムは、熊本にある再春館製薬所でのコンタクトセンター、ECサイト、物流システム、生産管理システムなど、すべての事業に関わるITシステムを企画から設計、システム構築、運用保守改善までのすべてを担っています。また、関東エリア、関⻄エリアでは、開発パートナーと共に、省庁・公官庁向けのプロジェクトや、通信業、製造業、流通小売業などの様々な業種の巨大システム構築の開発を手がけてきました。
これまで、多くのプロジェクトで蓄積された技術力をもとに、お客様の経営を支えるシステム構築を最適なテクノロジーを活用する事で実現していきます。

3 REASONS再春館システムのシステムインテグレーションが選ばれる3つの理由

01再春館製薬所DtoC業務における
CRMを中心とするIT戦略

コンタクトセンターを中心とする再春館製薬所/ドモホルンリンクルの情報システムは、通販事業のDtoC業務の中で、これまで大きな進化を遂げてきました。また販売チャネルの多様化に伴い管理するシステムが増え、とかく複雑になりがちですが、リテンションマーケティングやお客様情報CRMを中心にしたIT戦略を実現しつつ、システム構築におけるマイクロサービス化の実現をご支援します。

02フロントからバックエンドまで幅広い業務範囲と、
大規模案件をマネージメントするエンジニアが在籍

再春館システムには、WEBサイト・ECサイト構築などのフロントエンドから、生産・販売・物流業務のバックエンドシステムまで、グループ企業以外のお客様に対しても広範囲な業界で開発実績があります。また、官公庁を含めストリクトな大規模案件の対応実績があり、様々なスキルをもったエンジニアが多数在籍しており、クライアントの要望に適材適所なメンバーにてプロジェクトを請負う事が可能です。

03ユーザー系企業ならではの運用保守改善ノウハウにより
最適なシステムライフサイクルを実現

再春館製薬所の基幹システムの安定稼働とパフォーマンスを維持してきた知見が、グループ企業以外のお客様の請負開発案件に活かされています。ビジネスプロセスの改善、システム運用業務の可視化、自動化、集中管理など、最適なシステムライフサイクルの実現を、ユーザーの声から鍛え上げられた私達のスキルをもってご支援します。

FLOWお仕事の流れ

  1. STEP01

    お客様の事業をヒアリング(課題、目標、ゴール設定の確認)

    icon01
  2. STEP02

    分析とアプローチ方法のご提案(コンサルティング)

    icon02
  3. STEP03

    個別課題へ掘り下げたご提案(KPI設定)

    icon03
  4. STEP04

    必要なサービスの選定、具体的なアプリケーションのご提案

    icon04
  5. STEP05

    サービス提供、アプリケーション設計と開発・テスト

    icon05
  6. STEP06

    開発アプリケーションのローンチ

    icon06
  7. STEP07

    詳細分析とKPIの再設定、施策の実施

    icon07
  8. STEP08

    運用・保守・分析を継続しながら目標や課題の完全解決へ

    icon08

SERVICESサービス一覧

  • システム構築

    基幹業務システム
    構築・開発

    • コンタクトセンターシステム
    • CRMシステム
    • ECサイト
  • パッケージシステム導入

    パッケージシステム
    導入支援

    • ECパッケージ
    • 業務系ERPシステム
    • クラウドサービス
  • システムエンジニアリング

    システムエンジニア
    リング

    • 請負開発型
    • 常駐型(SES)
    • オフショア型(ラボ型)
  • logo_S-Cloud
    S-Cloud
    S-CloudAWSは導入が簡単である反面、可用性などを考慮した運用は独自で行う必要があります。弊社サービスはAWSの導入から運用、監視までワンストップで対応いたします。
    詳細ページへ