未知のコンピューターウィルス等への対策ソフト「AppGuard」の販売を開始いたしました

再春館システム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:西川 正明、以下 再春館システム)は、
2018年10月1日、株式会社ITガード(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:前田 悟、以下 ITガード)と、未知のコンピューターウィルス等への対策ソフトウェア「AppGuard®」の販売契約を締結した事をお知らせいたします。

AppGuard

「AppGuard®」とは

未知のコンピューターウィルス等からの被害を完璧に防げる対策ソフトウェアです。
従来からあるコンピューターウィルス対策ソフトは、既知のコンピューターウィルスのパターンに該当する痕跡を探したり、コンピューターウィルスらしき振る舞いをするソフトウェアをわかる範囲で隔離して防御を試みます。
故に、まったく未知の攻撃パターンで振る舞うコンピューターウィルスに対しては、一切防御の手がありません。AI技術等を自称するコンピューターウィルス対策ソフトも同様に、ただ多く推測を試みるだけで根本的に同じ程度です。

「AppGuard®」の仕組みは根底から異なるもので、未知のウィルスを発見・駆除しようと試みるのではなく、正常にインストールされたオフィスソフト等の重要なソフトウェア、オペレーティングシステム等の重要なデータへの、想定しない不審な振る舞いや不審なデータアクセスが行われないよう防御することで、被害が発生することを完璧に防ぐ特許技術を備えるソフトウェアです。
故に、コンピューターウィルス自体を発見・駆除する仕組みは備えませんが、仮にコンピューターウィルス感染が起きたとしても、何ら被害を出さなくてすむことを保証できます。コンピューターウィルスそれ自体はオペレーティングシステムメーカー等が提供している無料コンピューターウィルス対策ソフトがいずれ対応できるので、事業所にあるパソコンの被害発生を防ぐため、まず「AppGuard®」を導入しませんか?

米国政府機関で18年間一度も破られず、大手損保会社が補償する自信のソフトウェア製品

未知のコンピューターウィルス等からの被害を完璧に防げる特許技術を備えることから、米国国防省・米国陸軍において18年間一度も破られていない防御実績を持つ、高いセキュリティ水準をクリアしているソフトウェアです。
もしも破られた場合でも、国内大手損保会社が引受保険会社として1ライセンスあたり500万円を補償するほどに自信をもって推薦できる、必須のセキュリティ対策と考えます。

【本件に関するお問い合わせ先】
商品説明から随時対応させていただきます。お気軽にご連絡ください。
再春館システム株式会社 関西営業所
TEL:06-6141-8846(受付時間:平日10~18時)
メール:sec@saishunkansys.com

[製品パンフレット]